自己処理は失敗に要注意?〜腕・手のムダ毛処理の失敗談〜

MENU

【記事一覧】自己処理は失敗に要注意?〜腕・手のムダ毛処理の失敗談〜

失敗談1.カミソリで処理して数日たつとチクチクとするのがとても嫌です私は人よりも毛深い体質で、腕や手の甲などにもムダ毛が目立っているので、夏が近づくと憂鬱で仕方がありませんでした。広い範囲なのでカミソリで処理をするのが一番楽で、目立ってくると処理をするといった感じだったのですが、処理後数日たつと、チクチクとしてくるのがとても嫌でした。以前に会社の同僚にうっかり腕が触れた時に、チクチクすると言われて...

失敗談5.肌がぼつぼつと鳥肌のようになってしまった…少し前に家電売り場で、脱毛器具が売られているのを見た時に、ムダ毛が多くて悩んでいた私はすぐに購入しました。腕と手の自己処理を行うのは初めてだったので、大変期待して行ったのですが、毛を挟んで抜くタイプのその器具は多少の痛みもあり、気持ちの良い処理とは言えませんでした。しかも、処理後の肌がぼつぼつと鳥肌のようになってしまい、なかなか元にもどらなかった...

失敗談9.毛が皮膚の中に埋もれてしまった私は腕や手のムダ毛が濃いことに悩んでいたため時々カミソリを使って処理していましたが、2、3日後にはムダ毛が伸びてきてしまうので困っていました。そこで、今度はローラー式脱毛器を使ってムダ毛を引き抜いてみました。脱毛時はやや強い痛みがありましたが、カミソリに比べればムダ毛のない状態が長持ちしました。しかし、再生してきたムダ毛が皮膚の中に埋もれてしまうこともあって...

失敗談13.彼氏に腕が触れて「チクチクする」と言われて恥ずかしかった…私は、腕や手が毛深い事に悩んでいます。学生で自由に使えるお金がそんなに無いので、脱毛サロンなどに通うのは難しいのが現状です。なので、自分でムダ毛の処理をしていて、毛が伸びてきたら自宅にあるT字カミソリで剃るようにして対応しています。気付いた時に、簡単にできるので、とても楽なのは良いのですが、その反面、すぐに毛が伸びてくるので、困...