脱毛サロンやクリニックで手の甲の毛や指の毛を脱毛するメリットは?

MENU

脱毛サロンやクリニックで手の甲の毛や指の毛を脱毛するメリットは?

女性の手の甲や指は、しなやかですべすべしていた方が望ましいですが、そこにムダ毛が生えていると、男性っぽい手になってしまうので、どれだけ細い産毛であっても、処理した方が良いでしょう。
しかし手の甲の毛や指毛をカミソリで剃ったりすると、皮膚が摩擦を受けてり傷つけたりするので、肌荒れなどの肌トラブルを起こしやすくなります。
美しい手の持ち主だと思われたいなら、脱毛サロンやクリニックで施術を受けた方が、綺麗に仕上がるメリットがあります。

 

脱毛サロンでは美容マシンを用いて特殊な光を照射して、ムダ毛を取り除くので、「フラッシュ脱毛」や「光脱毛」と呼ばれています。
マシンから照射される光は肌に優しいので、手の甲や指にダメージを与えることはほとんどありませんし、ほんの少しの熱を感じるぐらいで、痛みのようなものはないので、安心して任せられます。
光の照射が終わると、(サロンによって異なる場合もありますが、)スタッフがサロン特製の美容ローションなどを塗ってくれるので、ヒアルロン酸などの保湿成分が肌に優しく浸透し、うるおいたっぷりのすべすべ肌になれます。

 

脱毛の施術を行っている皮膚科や美容外科などのクリニックでは、医療レーザー用を照射してムダ毛を処理する、「医療レーザー脱毛」を行います。
(医療機関で実施される脱毛ということで、「医療脱毛」と呼ばれることもあります。)
医療レーザーは、サロンで使用している美容マシンよりも高性能・高出力なので、脱毛の威力・効果も非常に高く、短期間で高い脱毛効果が出ますし、効果の持続する期間についても長期間ツルツルの肌が長持ちします。
施術後は自己処理の手間がいらなくなるほどなので、サロンでの施術に納得できなかった方が、改めてクリニックで脱毛を受けることも珍しくはありません。

 

その代わりにサロンに比べると、施術中の痛みはあるのですが、大抵のクリニックが(お医者さんですから)麻酔対応することも可能ですので、痛みが苦手な方でもそれほど心配することはないでしょう。
クリニックでは医療行為が可能なので、普段から肌荒れしやすい敏感肌の方や、アトピー肌の方に対しても、肌に優しい脱毛が出来ます。
ですから、敏感肌の人など、肌トラブルが気になる方は、最初から皮膚科や美容外科に任せた方が良いでしょう。
万が一、施術後に湿疹や吹き出物、火傷などの肌トラブルが起きたとしても、クリニックならその場で治療が出来るので、悪化する前に食い止めることが出来ます。

 

 

おすすめランキングはこちら